生活

モテる男を目指すための方法3つ【誰でもできる初級編】

2020-08-21

「モテる」というとちょっとチャラい表現になりますが、「女性に気に入られやすい男性になるためにはどうしたらいいのか分からない」「でも難しい方法とかはイヤだな」「そもそも顔面あっての話でしょ?」などと思っている男性に読んでいただくと参考になる内容になっています。

要は女性から「あ、この人なんかイヤだ」という印象を持たれることなくいい印象を持ってもらう方法を3つ厳選してお伝えしていきます。内面や性格を変えろ!とか難しいことではなく、動きや見た目が変わるように軽くマネするつもりでポイントを抑えていけば誰にでもできることなのでおすすめです。

歩く時の姿勢

自分が普段歩いているとき、姿勢はどうなっているでしょうか?背中が丸まっていたり、ガニマタで横柄に歩いたり、体を左右に揺らしたりしていませんか?持たれているイメージはこんな感じになっています。

  • 背中が丸まっている→なんか自信なさげ
  • ガニマタで歩いている→なんか性格こわそう
  • 体を左右に揺らしている→なんかこわそう

本人は何も悪いことをしていないのに持たれている見た目での悪いイメージをいいイメージに変えてあげます。

つまり「自信をもって手足背筋をのばして姿勢よくまっすぐ歩く」ように見た目を変えることをします。

実際に自信はなくてもいいです。そういうふうに見えればOKです

すると今度は本人は何もいいことをしていないのに「なんか姿勢よく気持ちいい歩き方してるな」と見た目でいいイメージを与えることができます。

「あ、あてはまるかも」と思う人はぜひ変えてみてください。

せかせか動かない

自分自身の動き方はどうでしょう?例えばドアを閉めるときに乱暴に扱ったり、座っているときに落ち着かず貧乏ゆすりをしていたり、コインを投げつけるような勢いで運賃を支払ったりしていませんか?

  • ドアの閉め方が乱暴→物を大事にしない人だな→人との接し方も雑っぽい→なんか性格こわそう
  • 貧乏ゆすりがひどい→落ち着きのない人だな→なんかこわい
  • バスの運賃投入口にコインをぶつけるように音を立てて支払う→コインの扱いが雑→なんか性格こわそう

これらも「物の扱いが雑だな」とか「落ち着きのない人だな」とか勝手に悪くイメージされてしまいます。

勝手にいいイメージで見てくれるように「一拍おいてゆったりと余裕をもって動く」ことをします。

すると「なんか落ち着きがあって安心感があるな」といいイメージを与えられます。

清潔感

今度は自分には清潔感が感じられるか考えてみましょう。清潔にしているかではありません。清潔でなくても清潔感があればOKなんですが、なんの手入れもしていないアゴひげを蓄えていたり、ヨレヨレの服を着ていたり、ツメが伸びていたりということはありませんか?

  • 無精ヒゲがすごい→なんか汚らしい→なんか汚い
  • 服がヨレヨレになっている→だらしない→なんか汚い
  • ツメが伸びている→ツメの間に汚れとかがある?→なんか汚い

これらは本当は清潔でも「汚らしい」とイメージされてしまう要素になりえます。

ですから「汚いようにみえてしまうことは避ける」ことをします。

するとそれだけで「清潔感があってさわやか」といイメージを与えられます。

まとめ

今回は女性にいい印象を持ってもらうために「視覚情報」に限定した方法を厳選して3つお伝えしました。

内面や性格を変えるというのが難しいと考える人でも比較的簡単にできるものを挙げましたがいかがだったでしょう。

「見た目」=顔と考えがちだとは思うのですが、そこ以外の視覚から得られるマイナス要因を減らしてプラス要因を増やせば、イメージはおのずとプラスになるのです。言葉をかわしていない段階では「視覚」は重要な要素です。「見た目」でイメージするしかないのですから

もちろん、人と話すのが得意な人は話しちゃうのが一番いいです。それは「見た目以外」でイメージを与えられる強みですからね。

-生活

© 2021 かむ的かむかむぶろぐ Powered by AFFINGER5